会社説明

21世紀は多彩で、ファッションを重視する時代である。 色とりどりで美しい世界は新世代の装飾材料でファッションを作る時代ことを迎えている。新型装飾材料生産企業として、合弁企業の江陰利泰装飾材料有限会社はこの時代の責任をもって発達してきます。江陰利泰装飾材料有限会社は心より皆様にご挨拶申し上げます。本社は江陰海達グループの核心企業で、シンガポールの上場企業であり、2本の国際先進的なローラ塗装あぶり焼きライン、5本の多機能自動複合流れ作業ラインを持ち、年間750万平方メートルのアルミニウムボードと80万平方メートルのアルミニウム薄板を生産する。それに、アルミニウム複合板、アルミニウム複合防火板、カメレオン板、鏡パネル、御影石紋様板、ドローベンチ板、ナノメートル防塵板と抗菌板を専門的に生産する。製品は米国SGS会社に合格し、国家建築材料GB/T-17748-1999品質標準に達した。本社は国内で国家防火建築材料品質監督検測センターの「製品品質追跡証明書」を授与された唯一のアルミニウム板の生産企業である。業界中でトップの地位をもらい、業界で公認の先導企業を認められ、第1陣で「中国ブランド」の称号を獲得した!! 本社も江陰海達グループの核心企業であり、我が国が現在アルミニウム複合板製品の研究、開発、生産と販売関係などの先頭企業である。会社は中国で経済が最も発達した長江デルタ経済地区の江蘇省江陰市華士鎮に位置する。長江の水路、上海―寧波高速道路、新沂―長興鉄道などを通して、全国につながっている。本社は占有面積が75000m2、固定資産が18000万元で、各類の科学技術者、技術労働者が450人いる。

本社が現在国際最も先進的なアルミニウム薄板、アルミニウム複合板多機能生産ラインとフッ炭吹付塗装および両面あぶり、両面塗装及びローラー塗装などの9本の生産ラインを持ち、国家建築材料テストセンターの検査・測定に合格し、各性能の指標が完全に国家JG/T133-2000とGB/Tの17748-1999標準に合って、国家建設部により「工事建設推薦製品」に選ばれた「海達」ブランドシリーズ製品を生産する。会社が自主的に開発した「海達」ブランドのアルミニウム複合防火板は国家防火建築材料品質監督検測センターの検査に合格し、その性能が国家GB-8624-97によりB1級防火指標を上回り、外観と品質がすべて国外同類製品のレベルに達した。この研究成果が国内で未開拓の領域に踏み込むために、当公司は国家により国内の初めのアルミニウム複合防火板の生産企業と認可された。。現代建築のために力を尽くし、現代ファッションを作ることは本社の宗旨である。装飾のファッションを導き、「海達」の魅力を表現することは我々の追求である。海達-利泰は誠心誠意に国内外の旅商人のご指導とご光臨を迎えております!私達は一緒に誠実とアイデアで、共に色とりどりで美しい現代世界を描き、共に21世紀の都市ファッションを作りましょう。

海達グループは著作権を所有します